自分に自信が持てる・いい女を目指すサイト

恋も仕事も何もかもうまくいかない!そんなあなたの為の、人生好転情報メディア

恋愛術

本当に非モテ?「初頭効果」駆使でモテ率アップを狙え!

更新日:

 

出会いはあるものの、なぜか次に発展しない・アプローチされないってこと、ありませんか?

 

「やっぱり私、モテないんだ・・・なんかもう、いいや。」

 

と諦めかけているあなた、ちょっと待ってください!

もしかしたらあなた自身で「非モテ」を作り上げてしまっている可能性もあります!

 

その場合、「初頭効果」を味方につけることで解決できますよ。

 

合コン・友達の紹介・出会い系サイト・・・とにかく出会える場所には積極的に足を運んでいるあなた。

本当に素晴らしいと思います。

その一歩を踏み出せない人がいっぱいいる中で、あなたは自分で未来を切りひらこうとしているんですから。

 

だけど、結果がついてこない?

「また今度ね^^」と言われてそれっきりの【笑顔でサヨナラ案件】だったり、形ばかりのお礼がLINEで届いたり。

待てど暮らせど次のお誘いがない。

 

そんなあなたの状況、「初頭効果」を意識することで改善させていきましょう。

とにかく今は、次のデートにつなげることが大事。第一目標。

 

ここで紹介する「初頭効果」以外にも、男性にあなたの事を意識させる恋愛心理テクニックは沢山あります。
このサイトでもどんどん紹介していきます。

でもまずは、1番始めが肝心。

それが「初頭効果」。

 

この「初頭効果」を理解して、脱非モテの第一歩を踏み出しましょう。

 

「初頭効果」ってなに?

初頭効果とは

初頭効果とは心理学的用語で、次のような現象です。

初頭効果とは

会ってから最初に受けた情報やイメージが、後の評価や印象に1番強い影響を及ぼす現象のこと

 

簡単に言うと、「第一印象がめちゃくちゃ重要」ということです。

あなた自身、他の人に対して感じたことがあるのではないでしょうか。

 

日常生活のなかで「はじめまして」、と挨拶したときに

  1. ぶっきらぼうで機嫌が悪そう
  2. ニコニコと笑顔で明るそう

どちらの印象が良いですか?

 

また、次の場合はどうでしょう。
どちらの人と話をしたいと思いますか?

  1. 何日も洗っていなさそうなヨレヨレの服の人
  2. 清潔感のある服装を着た人

 

答えは明白、どちらも「2番の人」を選びますよね。

そしてこの「第一印象」というのは、その後ずっとその人の評価やイメージにつきまとうことになるんです。

 

先ほどの2番の人が仕事をミスしても「そういうこともあるよね」で済まされるのに対して

1番の人がミスをすると「やっぱりね」と言われてしまうことだって起こるわけです。

 

それほどまでに、第一印象=初頭効果は重要。

恋愛における出会いにおいても、絶対ないがしろにしては駄目な項目です。

 

<広告>

初頭効果で失敗している非モテタイプはこれ!

それでは、実際どのようなタイプの女子が初頭効果で失敗=損しているのかを見ていきましょう。

あなたに当てはまるものがあるか、要チェックです。

 

笑顔じゃない・人見知りで顔がこわばる

笑顔で挨拶出来ない人は論外です。

会った瞬間、「次はない。」確定ですよ。

 

相手が誰であろうと、初対面の人とは笑顔で接する練習をして下さい。

ぶっきらぼうな顔・緊張を隠すような平静を装った顔で最初の挨拶をしたあとに「実は人見知りで・・・ごめんなさい><」と言っても、あとの祭りです。

 

とにかく相手を見つけた瞬間、会った瞬間にパッと笑顔に切り替えて挨拶をしましょう!

その挨拶の時間は5秒もありません。

たった5秒・・・いえ、ほんの数秒があなたの未来を決めてしまうんですよ。

 

その笑顔で挨拶の後、「わたし実はすごい人見知りで・・・」と言えば良いんです。
「絶対に嘘でしょ~」と、一気にその場が和むという特典も付いてきますから。

あなたの笑顔を見た瞬間、相手の男性は次のように思います。

  • 来てよかった!
  • スゴい明るそうな子だな
  • 一緒にいて楽しそうだな
  • この子のことを色々知りたい

 

「一番最初に顔を合わせた時に笑顔でいる」

たったこれだけで、ぐん!と未来が広がりますよ。

 

身だしなみに気を遣っていない

いくら笑顔が素敵でも、身だしなみが良くないと効果は半減どころか8割減。

あなたの見た目、大丈夫ですか?

ココがダメ

  • 太ってる
  • ヘアメイクに気を遣っていない
  • ダサい(もしくは好感度を下げる服装)

初見で目に入る「外見的特徴」は、だいたいこの3つ。

この3つを、おろそかにしていませんか?

 

「わたしは中身を愛して欲しいの!」

 

そうですよね。
その気持は分かります。

私も、好きな人から見た目ばかり「可愛いね」と言われ続けて嫌な気持ちになった事があります。

「私の外見だけ好きになったのかな・・・そうだったら悲しいな。」って。

 

その彼からしっかり話を聞く中でそうじゃない事が分かりましたが、その時言われたのは

  • 「中身が好みじゃない女性との付き合いは満足度が低いから、いくらタイプでも付き合わない事にしてるんだ。」
  • だけど初めて会った時、タイプじゃなかったらその場限りで終わってたのは間違いない。

 

いくら中身が好みでも、見た目がタイプじゃなったらその先はなかったということ。

「中身だけじゃなく、外見も磨いててよかった・・・」
心の底から思いました。

 

つまり、より中身を知ってもらうためには会う回数・連絡を取る回数を増やさないといけない。

その為には、外見を磨く必要があります。

 

よりよい子孫を残してくれる女性を選ぼうとする「動物的本能」が、男性にはあります。

 

「パートナーとして選ぶ女性の外見」は、男性にとって非常に重要なものだと理解し割り切った上で、女性である私達も動きましょう。

毎日コツコツ努力を続けるだけで、こちらもよりよい出会いを引き寄せることが出来るんですから。

あなた自身も綺麗になれて一石二鳥。

 

もちろん、事前にLINEなどでやりとりをしているなかで

      • 太っている女性が好み
      • 超個性派の服が好き

といった彼の好みが分かった上で会うのならば、そのままでも良いです。

 

でもそうじゃない場合、やはり太っているよりスリム(ガリガリではないですよ)な女性が好まれます。

民族系・ゴスロリといった超個性的な服装やギャル系よりは、清楚OL系の服装が好まれます(あなた自身の年齢も考えて)。

 

マイノリティ(少数派)を集中的に狙うより、マジョリティ(多数派)を狙うほうが、より選択肢が広がるのは分かりますよね。

 

ぜひ、身だしなみを見直してみて下さい。

 

非モテだった頃の私と、モテ女の私の違い

以前の私

今はモテるようになった私も、昔はザ・非モテ女子でした。

笑顔は昔から変わらないのに「友達止まり」ばかりだったんです。

 

前述の彼に、昔の写真を見せたことがあります。

「これ自分?!・・・この頃に出会ってたら、絶対に好きにならなかったわ。」

 

なかなかハッキリ言ってくれました。

 

でも変わったのは、

  • メイク
  • ヘアスタイル
  • 肌の色
  • 服装

たったこれだけなんです。

 

ゴテゴテしていたメイクや服装は、より大人で清楚でシンプルに。
似合っていると思っていたヘアスタイルは、骨格に合うものに見直し。
日に焼けて小麦色だった肌を、白肌に。

 

見た目が変わっただけで、一気です。
笑ってしまうくらい。

 

男性って単純ですね(笑)

だけど「性格を変えて」という要求よりも、うんと簡単だと思いませんか?

 

特別取り柄もない私にも出来たんだから、あなたにも必ず出来ます。

 

>>幼稚園の頃から小麦肌だった私の白肌を蘇らせてくれたアイテムはこちら

 

<広告>

おわりに:第一印象は、人間関係のはじまりの始まり。

初頭効果の重要性をお伝えしてきましたが、「なんだ、そんな事か。もっと目新しい話を聞けると思ったのに。」と思いましたよね。

でも、「そんな事」・・・今までちゃんと出来ていましたか?

「モテたいのにモテない」
「好きな人から好かれたいのに好かれない」

言っているだけでは何も変わりません。

 

実際にあなたに足りていないのは何なのかをハッキリさせ、素直に認め、改善すべき行動にうつす

この流れが大切です。

 

このように文章で読むことは簡単ですが、意外と実行するのは難しい。
プライドや言い訳が邪魔をしますからね。

 

でもそんな邪魔者たちを無視出来る人だけが、モテ女へと変身出来るんです。

 

第一印象がその後に大きな影響を及ぼし続けることを忘れず人間関係のはじまりの始まりを大切にして、あなたもモテ道に足を踏み入れて下さい。

 

\スポンサーリンク/
\スポンサーリンク/

-恋愛術

Copyright© 自分に自信が持てる・いい女を目指すサイト , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.