自分に自信が持てる・いい女を目指すサイト

恋も仕事も何もかもうまくいかない!そんなあなたの為の、人生好転情報メディア

恋愛術

あなたも当てはまる?!浮気されやすい女の5つの特徴

更新日:

「浮気?わたしには全く関係ないわよ」

 

テレビをつければ溢れかえる芸能人の浮気・不倫問題を見て、こんなふうに思っていませんか?

 

でもこれ、実は遠い世界のお話ではなく身近に当たり前のようにあるお話。
彼女に内緒で会社の女の子と浮気、結構多いって知っていますか?

「付き合ってるんだからもう安泰」なんて思っていたらとても危険。
実は大好きなカレが浮気していた・・・ということになりかねません。

 

【浮気されやすい女】というのは大体パターンが決まっているんです。

ここでは、その【浮気されやすい女パターン5選】をご紹介します。
記事を読んで思い当たる節があれば、しっかりと対策をうちましょう。

 

「私だって忙しいのよ」と言う女

「私だって忙しいのよ。(あなたのこと構ってる余裕なんてないわよ。)」

つい言ってしまっていませんか?

この気持ち、よく分かります。
女性って本当に忙しいですもんね。

気が回る女性なんて特にそう。

 

怒涛のように過ぎていく時間の中で、「あー疲れた・・・。」とアピールしてくるカレに笑顔を出すことが難しい時だってありますよね。

 

でもね、嫌味ったらしく「私だって忙しいよ!疲れてるよ!」と言ってしまってませんか?

 

あなたが疲れているのはよく分かります。でもカレが疲れているのもまた事実です。

あなたが「はぁ・・・疲れた」と、癖のように呟いた時に「俺だって忙しいんだよ!いちいちアピールすんじゃねえよ。」と言われたらどう思いますか?

 

とても嫌な気持ちになりませんか?

だから、わざわざ「私だって」と言う必要なんてないんです。

 

「今日もお互いがんばったよね。」

 

この一言がいえるだけで、お互い気持ちよく同じ空間で過ごせるようになりますよ。

 

「私だって忙しいのよ」は、NGワード。

 

<広告>

浮気される女性は「本当に仕事関係なの?」が大好物

飲み会が多いカレ。

毎週末のように「今日は会社の飲み会だから」「送別会だから」「新しい子の歓迎会だから」と、飲み会の日々。

 

だんだんイライラしてきますよね。
だんだん不安になってきますよね。

(・・・ほんとに飲み会なの・・・?本当は他に女が出来たんじゃないの?)

 

でもやっぱり、

 

「本当に仕事なの?」

 

これは言っちゃいけないです。

 

飲み会が多い会社って本当にあるんです。

週に何度も飲みに行くことも。

 

その飲み会で実際に案件メンバー同士がすごく仲良くなっていくから、働いている人間としてはその飲み会には参加して距離を縮めたいって思うんです。

 

【飲みニケーション】という言葉ある通り、本当に飲み会での席で一気に仲良くなることで次の日からの仕事パフォーマンスあがるってことはおかしな話ではありません。

更に、営業職に就いている方や管理職であれば接待等が頻繁だったりもするでしょう。

 

そこに対してあなたから

「本当に仕事関係なの?」

なんて言われたら、「仕事に対して理解がないどころか疑う女いるところへなんて、行きたくないわ」と思ってしまいます。

 

会いたくない女性から逃げたい男性は、どこへ安らぎを求めると思いますか・・・?

そう、他の女性。
つまり、浮気です。

 

不満・愚痴ばかりの女性は浮気されても文句は言えないどころか非モテ女認定

口から出てくる言葉が不満・愚痴ばかりの女性の元へは男性は帰ってきません。

誰だってネガティブな人間には近づきたくありません。

 

一緒にいて笑顔になれる、気持ちをあげてくれる人に傍にいて欲しいのは当たり前のことです。

 

それなのに、会ったその瞬間から友達・仕事・親・彼への愚痴や八つ当たり・・・。

 

こんな話ばかり聞かされる身になって下さい。

その場から逃げ出したくなります。

 

穏やかに過ごすどころか、心がトゲトゲしてしまいます。

 

話を聞いて欲しいなら、聞いてもらえるような話し方をする努力が必要です。

 

カレはカウンセラーではありません。

ただ文句を言っているだけの話し方では、耳を傾けてもらえませんよ。

 

文句・愚痴ばかりの話し方は、浮気サレ女どころか非モテ女です。

 

<広告>

尽くしすぎる女は確実に浮気される

かと言って、尽くしすぎるのも良くないんです。

 

その理由は2つ。

  1. カレ側の危機感がなくなる
  2. 相手への見返りを求めるようになる

 

まず1つめの理由

男性というのはとてもシンプルな生き物。

カレの言うことやる事に対してなんでも【イエス】で答えるようになってしまうと、男性は「あ、うちの彼女は俺が何をしても許してくれるんだろうな」と調子に乗り始めてしまうんです。

つまり、ちょっとした出来心で浮気に走った場合でも「まぁ、バレたとしてもあいつなら大丈夫だろう」と都合よく考えてしまう可能性が出てくるんです。

 

これでは本末転倒ですよね。

カレの為にと一生懸命になることと、カレのいう事を何でも肯定するのとは全く違います。

 

次に2つ目の理由

人間の心理として「ギブ・アンド・テイク」があります。

つまり、与えたものに対して見返りを求めてしまいがちなのです。

 

  • こんなに相談にのってあげたのに感謝の一言もない
  • ご飯をおごってあげたのに、当たり前のような顔をしている。

友達とか家族とか、自分以外の誰かに対してこんな感情を抱いたことってありませんか?

こって全て「見返りを求めた」結果、発生した感情なんです。

 

見返りを求めてしまうと、それは相手に伝わります。

あなたのイライラはカレに伝わり、カレは「頼んでねぇよ!恩着せがましいんだよ!」とイライラします。

 

もしあなたがストレスや見返りの気持ちが一切なかったとしても、理由1のようにカレ側の危機感が無くなることを考えると、やはり尽くし過ぎはお互いのためにはならいと理解しておきましょう。

 

<広告>

カレが弱さを出せない女は、浮気される

ここはかなり重要ポイントです。

 

あなたはカレと付き合っている時や新婚当初、「彼を支えてあげたい」「私がいてあげないと」という気持ちが強かったのではないですか?

 

ところが日が経つにつれ、慣れや面倒くささがでてきてしまい・・・カレのSOSに気が付かなかったり、相談事をしてきても軽くあしらったりということ、身に覚えはありませんか?

 

あなたにとって「大したことではないだろう」「こういう時は【頑張れ!】と背中を押したほうがいいんだろうな」と思ったことでも、カレの心は弱っている状態の可能性もあるんです。

 

そんな時、1番話しを聞いて欲しいはずのあなたに対応してもらえなかったら・・・。

 

心地よい場所・自分を支えてくれる場所(人)を求めるに決まっていますよね。

だって、人間そんなに強くないですから。

おわりに:浮気されない、愛される女になる努力をしよう

依存して、相手の気持ちばかり確かめ求めるのは絶対にだめ。

 

カレが何をのぞんでいるのか、何を喜ぶのか考えて話し合う。

もちろんあなたの気持ちも伝えましょう。

 

その上でお互いに愛情表現をするんです。

 

阿吽の呼吸なんてありません。

「以心伝心」は、自分勝手な思い込みにおちいる元凶です。

 

一方通行ではなく、ちゃんと向き合うことでより良いお付き合いの形をつくっていきましょう。

 

\スポンサーリンク/
\スポンサーリンク/

-恋愛術

Copyright© 自分に自信が持てる・いい女を目指すサイト , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.